ついに開講

開講記念

大阪城界隈でカメラを持って歩き始めて、1ヶ月半。

何とかピントも合うようになり、多少、鳥の名前も覚えられるようになってきました。

新しいレンズもちょっとはマシに扱えるようになり人に見せられるような写真もなんとか撮れるようになりました。

そこで、

開講記念の一発目は痛恨のワンショットと、やっと撮れた人並みの写真でスタートです。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください