飛騨の森でやっと

鳥情報も芳しくなさそうだし、昨日の酒もまだ残っているようだし、てなことでゆっくりとブランチ

お昼過ぎのお城に行くも鳥の姿無し
カメラマンも少ない

神社裏でサンショウクイの情報、もしかしたらと思って桜広場へ
見っけ、しかしピント合わせに手間取って証拠写真も残せず

最後の砦と市民の森へ
何人かのバーダーさんを発見、一緒に撮らせてもらうが、暗い
F4で1/80、手持ちでは無理なので1脚を出し、木にもたれて必死でブレを防ぐ。
これでも、iso800 ノイズがおおくてとても写真にはならなさそう
いい加減なところであきらめて帰ることに

途中、旧大型バスの駐車場の前を通ると、ラジコンのヘリが子供にぶつかりそうになっていた。
親があわてて連れ戻しに行く
こんなところであんな危険なものを飛ばすのも非常識だが、公園管理事務所は、なんで禁止しないのだろう
事故がおこってからでは遅いのに

小雨がパラパラし始めたので急いで飛騨の森を抜けて帰ろうとすると何かが飛んできた
慌てて、自転車を止めて追っかける
ピント合わせに必死・・・、近くで人の気配が
振り向くと柳原さん「雨の中で何を一生懸命・・・」と言いながら、一緒に探してくれる

おかげで、オオルリ♀、キビタキ♂♀、センダイムシクイをゲット

ありがとう、大将

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください