アオバト その1

待つこと、3時間

やっと降りてきてくれました

君と会ったのは、もう随分前になる
私の記憶が正しければ、1昨年の10月頃だったか
もう、1年と半分が過ぎようとしている

お城の音楽堂の脇に来てくれた時は、私がここだけパスして帰っちゃったし
淀川で長いこと待っていてくれたのに、 そしてせっかく待っていてくれたなら、せめて、もう1日待っていてくれたら・・・・・

でも、今回は、私が待たせて頂きました

”3時間”

寒い中で、なのに、お付き合いしてくださった方々は新切な方ばかりで、いろいろ教えてくださったり、ハッセルブラッドやらフィルムカメラ時代の懐かしい話で盛り上ったり、お陰で時間を感じずに済みました
現地でお会いした皆さん、楽しかったです。
ありがとうございました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください