取り敢えずの1枚

 

ruri気になって、昨日の場所でもう一度探してみるが、
居たのは、健康なこの娘だけ。

ひでキングさんに出会って昨日の写真を見てもらった。
どうも、病気のルリビタキっぽい。
お腹の黒い斑は、羽が抜け落ちて地肌が見えているせいかも、と。

だんだん、可哀想になってきた。

そう言えば、この場所もそのうち鳥も、我々も、立ち退きになるかも。
”幸い”に、今回のコンペは不調に終わって喜んでいるが、
この大阪市の”無謀な計画”に”無謀な”事業者が乗ってきたら、文化も環境も我々の街から消えてしまいそう。

【追記】
大阪市の計画についての要約、コメントは「一番櫓エリアの整備について」にまとめましたので、上のタブをクリックしてご覧下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください