酒に花に鳥

今日はやはり、アイスワインから

トロントからのお土産
ワインと言うからやはり酸味の程度を気にしながら一口。
トンでもない。口の中に甘さがワァ〜と広がる。
それでいて、甘さが残らない。
初めて呑んだけど、すばらしい味ですね。
オンタリオでしか売っていないそうで、ナイアガラの近くの寒暖の差の非常に大きい地区で、凍ったり解けたりを繰り返しながら甘みを濃縮したぶどうを厳寒のマイナス8度を下回った日に凍ったまま収穫し時間をかけて醗酵させた非常に贅沢なワイン だそうです。
これは感激しましたね

で、今日はお城で桜に水仙、ジョウビタキの♂♀、ルリ若、お花の中のモズくん

“酒に花に鳥” への3件の返信

  1. こんばんは!

    まだ、現役、ころっと忘れていました。
    年度末、忙しかったようですが、お疲れが出ませんように。
    花鳥(風月があれば、より)良いですねー。
    アイスワイン、おいしそうですね。
    飲んでみたいです。
    私はかなり以前に家内のヨーロッパ旅行の土産で飲んだことがありますが、
    美味しかったような記憶がありますが、覚えてません。
    次の機会には是非。
    それで、花見には行かないのですが?
    夜桜は寒いですからね。
    花見は昼間、酒は屋内が良いです。

    • 鮎さん
      こんばんは

      来週あたり「お花見」の話が出ましたが、大将が鹿児島にいる時にやるのも気の毒では・・・との話でそのままに

      その後だと、花も散っているでしょうしね

      • こんばんは!

        八重桜であれば、もう少し後でも。
        大将には、携帯電話で中継も(笑)
        もっと、後でも。
        花より団子とも言いますし。
        花がなくても、団子あれば、と言う方もおられると思います。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください